占いの館「ふぁいなん」に行く

第2回FFXIVコミュニティ放送拡張発売カウントダウン企画ブロガーズミーティングが取り上げられ、周囲が色々と盛り上がっておりますが、本日は別のお話です。

先週(6月7日)、巷で噂になっていたある場所に行ってまいりました。
その場所の名前はタイトルにも記載した、占いの館「ふぁいなん」
その演出が凄く、予約者が殺到して今ではなかなか予約も取れないという人気コンテンツのようですが、うまくタイミングが合って、伺うことが出来ました。
おそらく、3.0の新要素を組み込むことで新たな形に進化する可能性も鑑み、先生に許可をもらって動画撮影を敢行!
…実質3時間半(2人分)におよんだ長時間の占いの様子を、約10分に収めた動画がこちらです。


※動画は館のトップページにも使っていただくことになりました。先生に感謝!





とにかく、さまざまな衣装、ハウジング家具、さらにはフィールドマーカーまでも使った演出の前に、私も、同行したフィオナ氏も入り込んでしまいました。
正直、「ここまで出来るものなのか…!」と感じるとともに、行けて良かった、また行きたい、と思ってしまう…そんな魅力があります。
あと、先生の「人を見る目」はかなり凄く、フィオナ氏が「こわ!先生こわ!」と言ってしまうぐらいにズバズバと現状を言い当ててしまいました。
私も、3.0以降に占いが再開されたら、新たな演出を見に…そして未来を聞きに行きたいと思います。


★占ってもらう時のオススメ事項
・予約表をこまめにチェックしておく
 →なんせ人気コンテンツです。1日2~3人くらいしか入れない狭き門です。CFなんか目じゃないです。行きたい日がある場合は早めの予約を。
・何を占ってもらいたいのかを決めておく
 →占いには時間がかかります。直前になって悩むとさらに時間がかかっちゃうかも!
・積極的に話しかける
 →動画でも触れていますが、先生は気さくでノリのいい人なので、たいていの言葉は受け止めてくれて、思わぬ返しをしてくれたりするので、楽しく占いの時間を過ごせますよ。

0 件のコメント :

コメントを投稿