パッチ4.2スタート!ミラージュドレッサーでアイテム整理!

2018年1月31日水曜日

ミラージュドレッサー メガネ

パッチ4.2「暁光の刻」はじまりましたね!
開始から約2時間半で緊急メンテが始まるなど、ちょっとばたばたした立ち上がりですが、それだけ、待ちわびていた人も多かったということでしょう。




今回、久しぶりに、メンテ明けのタイミングでインできそうな感じだったので、久しぶりの「ログイン戦争」に参加してきました。






…少し待ちましたが、なんとかログイン。



…少しね。
100人ずつ待ちカウンターが減っていくのが、ほんとにゆっくりログイン処理をしていってるんだなぁ、という気になりました。
昔だったら、「ログインエラー」→「ログイン処理からやり直し」→「ログインエラー」の繰り返しだったので、この、待ってれば入れる仕様はとてもありがたいです。

というわけで、パッチのメンテナンスの前日は、このように宿屋で過ごしたのですが、



この、ミラージュドレッサーがパカーっと開くところを一番に触りたかったのが理由です。
ただこの直後、ドレッサーに装備を入れるための触媒であるミラージュプリズムが新しくなっていて、これまでのものが使えなかったため、宿屋の外に出て、製作してはアイテムを入れる作業を繰り返す…。
というのが、パッチ4.2で最初にやったことです。

なんで、ってまぁそりゃ…。



こうするためなんですけどね…。
メガネ系装備だけで1画面埋めつくせそうなところまでいったかなぁと思ったのですが、一部、「これはメガネと認めていいのか?」と思いつつも持つだけ持ってたインペリアルシャドウ・バイザーとかシェイドバイザーも入っているので、微妙なところですね…。

あとここに、ILが上がったらイヴァリース系のメガネ2種を入れたら一息、ってところかなぁ、と思っています。

ついでなので、ミラージュプレートへの登録と実施もお試し。

たとえば、



こんな感じでプレートを設定しておくと、「今から掘りに行くぜ!」と意気込んでいるような採掘姿も…。



しゅばっ!と一瞬でカッコイイ紳士姿に。

あと、ここからたとえば、「メガネだけ変えたいな」と思ったら、



メガネだけを登録したミラージュプレートを用意すれば…。



この通り、一瞬でメガネの交換が可能になります。

武器の部分さえミラージュプレートに登録しなければ、武具投影の制限に引っかからない範囲で、お気に入りの装備セットにいつでも着替えられるミラージュドレッサーとミラージュプレートは、すごくイイ!システムなのではないでしょうか。


…とはいえ、ドレッサーに入っているアイテムはあくまで「幻影」なので、できれば改めて、EXレアアイテムたちを手に入れ直す旅に出たいところですね…。
あと、まだ手に入ってないアイテムもあるし…。

メガネ探求の道は、長く険しい…。



Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.. Powered by Blogger.